ファビオ・ルイージ指揮 NHK交響楽団第2011回定期公演 Cプログラム
歴史的名演 東京春祭、ヴァイグレのタクトで「エレクトラ」……24年4月
ヒラリー・ハーン &アンドレアス・ヘフリガー デュオ・リサイタル2024
新国立劇場2023/2024シーズンオペラ 
ジュゼッペ・ヴェルディ「椿姫」
アスミク・グリゴリアン ソプラノ・コンサート [Aプロ]

最新記事

カレーハウスCoCo壱番屋の創業者で現在は名古屋にある宗次ホールの代表を務める宗次德二さんがクラシック音楽と歩んできた軌跡をたどる連載の第2回。

ニュアンスに富んだマリオッティの指揮に脱帽 今年(2024年)11月、東京・初台の新国立劇場でロッシーニの最後のオペラ「ギヨーム・テル(ウィリアム・テル)」が、大野和士芸術監督の指揮で上演される。日本では序曲ばかりが有名 […]

2024年末で指揮活動を終える井上道義 (C) Yuriko Takagi 指揮者は生涯現役であることが多い。体調や高齢によりいつのまにか演奏活動をしなくなった(できなくなった)指揮者は少なくないが、余力を残したまま引退 […]

驚異的な楽員の集中力 首席客演指揮者ヴァルチュハと読響の蜜月時代到来 1976年スロヴァキア、ブラチスラヴァ生まれの鬼才ユライ・ヴァルチュハは2022年8月の読響との初共演が大成功を収め、今年4月に読響の首席客演指揮者に […]

カラヤンらの巨匠から受け継いだ小泉の音楽作りに見事に応えた新日本フィル 新日本フィルハーモニー交響楽団の定期演奏会に、同団初代音楽監督である小泉和裕が登壇した。小泉が音楽監督を務めていたのは、1975年から79年まで、ほ […]

言葉と音楽の繊細な表現でコラールカンタータの魅力を味わい尽くす 今年はバッハがコラールカンタータ年巻を作曲して300年目、それを記念してバッハ・コレギウム・ジャパンが打ち出した新シリーズの一回目が東京オペラシティで行なわ […]